« vol.3  居心地の悪い場所にいるか? 2014/10/28配信 | トップページ | vol.5 婚期を10年遅らせた摩周湖 2014/10/30配信 »

2015年1月 4日 (日)

vol.4 秋刀魚を焼きながら、ほうれん草のお浸しは作れない 2014/10/29配信

タイトル、ですね。
もちろん作れる方もおられると思います(汗)

でも、ちょっと目を離すと、焦がしちゃうんです。
ほうれん草を色よくゆでて、水にとって、としていると。

ですので、ほうれん草を調理している間は
それだけに集中する様にします。
その方が、トータル的には上手に早く作れます。

ましてや、ビジネスの音声教材を聞きながら料理、なんてとんでもない。
内容がまるで頭に入ってこないか、
包丁で指を切るか、どっちかです。

これはどういうことかいうと、
「同時多重タスクは混乱を引き起こす」
という事です。

新しいことが見えてきたり、行動量が増えてくると、
あれもできる、これもできると、精一杯頑張ろうとしてしまいます。

そして、色々やっているのに成果が出ない、という
ジレンマに悩まされたりします。

どうしてその様な状態になるか。
人間の脳は、一度に集中できるのは1つのことだけ、という構造らしいのです。
つまり、複数のことを同時に進めようとすると、集中できなくなってしまうのですね。

もちろん、一つ一つキリを付けて、自分なりに区分けてこなしていることが、
現実的には多いかとは思います。
でも、なんとなく、意識の片隅で気になっている事があったりすると、
集中力は落ちてしまいませんか?
どれもこれも、中途半端になっていませんか?

今の世の中、情報が多くて、何をすればいいのか、
振り回されてしまいがちです。
一番、今、集中して取り組むべき事は何なのか、
しっかり意識しておかないとなりません。

私自身、行動量が増えてくるに伴い、あれもできる、これもやるべき、と
少々フラフラしており、やりきれていないことが増えている様に感じます。

何が大切か、しっかりと焦点を定めて取り組み、
一つ一つやり遂げていきたいと思います。
それが上手に、早く仕上げるコツですから。

今日は、自分への戒めでした。

■同時多重タスクになっていないか?しっかり集中しているか?

ではでは。


« vol.3  居心地の悪い場所にいるか? 2014/10/28配信 | トップページ | vol.5 婚期を10年遅らせた摩周湖 2014/10/30配信 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/599754/60921040

この記事へのトラックバック一覧です: vol.4 秋刀魚を焼きながら、ほうれん草のお浸しは作れない 2014/10/29配信:

« vol.3  居心地の悪い場所にいるか? 2014/10/28配信 | トップページ | vol.5 婚期を10年遅らせた摩周湖 2014/10/30配信 »